Googleアナリティクスをスマホでサクッとチェックするアプリ Analytiks

analytiks_img

アクセス解析は、ほぼ毎日チェックしております。
日々の動きがわかりますし、急に変化があった時も原因を特定しやすくなるので、出来るだけ欠かさずチェックしています。

ただ、休みの日や終日外出している時などは、PCの前にゆっくり座ることができないことが多いので、簡単にチェックできるiPhoneアプリがないかなあ….と探していました。

GoogleアナリティクスのiPhoneアプリはいろいろある

探してみると、かなりいろんなタイプのものがあるんですよ。
元来の優柔不断で決め入れず、どれにしようか迷っていたところ、アプリを比較してくれている記事を発見!

無料・格安で使えるGoogleアナリティクスのiPhoneアプリ6選 | カイロスのマーケティングブログ
http://blog.kairosmarketing.net/inbound/ga-iphone-app-20131031/

見やすくて、できれば無料がいいなあ…
と、やや悩んだな中、コレに決めました!
上の記事を書かれている方が使ってるというのが決め手かもw

Analytiks

analytiks1
Analytiks – Google Analytics iPhone app, iOS stats made beautifully

analytiks_icon
Analytiks

デザイン的なものに引かれた感じもしますが、白色を背景色にすれば見やすいなあと思い、こちらのアプリをインストールすることにしました。
ちなみに、無料アプリが良かったのですが、300円の有料アプリです。
ずーっと前は無料で提供されていて、徐々に値段が上がりこの値段になっているようです。

機能チェック

では、どんなデータが見れるのか?
PVを中心にチェックして、UUも見れるて感じです。
今日と月間のデータが表示され、先日との比較もしてくれます。

analytiks2

また、iPhoneを傾けるとグラフが表示される。
左へ倒すと、PV数とUU数の推移が見れるグラフが表示されます。

analytiks3

また、右へ倒すと、Facebook、twitter、Pinterest、PocketなどのSNS系?からのアクセスが棒グラフで表示されます。

analytiks4

他に、縦持ち時に画面をダブルタップすると、表示画面が裏返り、こんな情報も表示されます。

analytiks5

どの国からアクセスされているか、使用しているブラウザは何か、デスクトップPCとMobileの割合、WinとMacの割合、滞在時間、オーガニック検索とその他の割合、新規ユーザーとリピーターの割合、参照トラフィック、直帰率、iOSとその他(Android?)の割合、検索キーワードトップ5です。
また、それぞれの数値・割合を30日、3ヶ月、6ヶ月、Custom(任意の期間を設定きでる)で閲覧することが出来ます。

さらに、管理しているサイトが複数ある場合は、8つまで上記データを閲覧できます。
サイトの切り替えは、横にスワイプすることで、切り替えることができます。

まとめ

昨日のユーザーの年齢・性別を知る設定に続いて、Googleアナリティクスネタになってしまいましたが、自分自身で管理サイトのアクセス状況を把握しておくことはとても大事です。
運営時に、なんとなくで判断することが無くなり、きちんとデータに基づいた判断が可能になってきます。
ただ、PCの前に座る時間を確保して、ログインして…..となると面倒で「今日はいいっか…」となりがち。そんなとき、手軽に見れるアプリであれば、簡単にサクッとアクセス状況を把握することが出来ます。

表示される文字はすべて英語ですが、それほど難しい表記はありませんし、操作も簡単で見やすいです。有料アプリでしたが、とても気に入ってます。
電車内で、休日ゴロゴロしているときwなど、サクッと気軽に見れるので助かってます。このアプリでアクセス状況を眺めていて、何か気になることがあった時に、毎日のPCでのチェック時に詳しく調べるようにしています。
手軽で簡単にチェックできますので、わりとオススメです!
良かったら、どうぞ〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です