Pocket for Publishersに登録してみた

pocket_pubimg

先日、流行りだしいることなどからPocketボタンをブログに追加してみましたが、Pocketには保存された回数やそれが開かれた回数をチェックできるPocket for Publishersというツールがあるようです。
早速、登録してみました!

Pocket for Publishers登録のやり方

登録手順

1. まずは、Pocket for Publishers へアクセス。
するとこんな画面です。
pocket_pub1

2. 赤い「Request Access」ボタンをクリック。
するとログイン画面へ、アカウントをお持ちの方はログインして下さい。
まだの方は右上の「SIGN UP」で新登録を。
pocket_pub2

3. ログインすると、入力画面が表示されます。それぞれ入力していきましょう!
pocket_pub3

Site URL → Pocketボタンを貼ったホームページの名前を入力
Site Name → ホームページ名を入力
Site Twitter Account → アカウントを持っていれば入力。なければ空でOK
Your First Name → 名字を入力(一応アルファベットで入力しました)
Your Last Name → 名前を入力(こちらもアルファベットで入力しました)
Your Title → ホームページとの関係(webmasterって入力しました)
Work Email → メールアドレスを入力

すべて入力して、「Request Access」ボタンをクリック。

4. 次にサイトの認証です。
pocket_pub4

上の画像の1.Download the verification fileの「Download」のリンクをクリックし、ファイルをダウンロード。
そのファイルを登録するホームページのトップページがある階層にFTPソフトでアップロードします。
そして、3.Verifyの「Verify Site」を1度だけクリック。

5. これで登録は完了です!
pocket_pub6

あとは、登録完了のメールを待ちます。

メール到着

私の場合、1日でアカウントできたよメールが届きました。
pocket_pub7

PocketのPublishersのアカウントが出来たから、アクセスしてみてと書いてあるので、「Go to your dashboard and publisher tools」をクリック。

すると、管理画面に到着。
早速データが表示されます。

pocket_pub8

1件登録されてます。
ありがとうございます〜!

さらに、登録されている記事名をクリックすると、その記事がいつ登録されたのか、いつ開封されたのかがわかるグラフが表示されます。

pocket_pub9

登録されてるけど、あ、あけられてない…
もっと、精進せなば。

まとめ

pocketの登録が多いブログでは、はてなブックマークされる数より多くなってきていると聞きます。
実際に、スマホにアプリを入れていると気になった記事を簡単操作でどんどんPocketに登録していけます。凄く便利です。SNSやニュースまとめサイト・サービスが多く出てくる中で、その場でゆっくり読めない時も多いですよね。
そんな時こういうあとで読む系は便利です。

できれば、Pocketボタンをあなたのブログに入れパブリッシャーも登録されて、どんな記事が反応が良いのか見られているのかなどを研究していきましょう。
アクセス解析とは違った角度で、自社のブログやサイトを把握できると思います。

是非、お試しあれ〜!

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">