アクセス解析を有効活用されてますか?

upstair

ホームページのつけているアクセス解析をきちんと見られてますか?
実は見てない人がほとんどなんですよね。
先日、SEMコンサルタントさんと話しているときに出た話題なんです。

ほとんどのホームページがアクセス解析をつけていると思います。
ただ、つけたまま何もしていない。
見てもいない人が多いんじゃないでしょうか?
私のまわりでもそうですし、お話ししてたSEMコンサルの方もつけているだけの人が多いと話されていました。

いろいろ原因はあると思いますが、一番は…

訳がわからん!

じゃないでしょうか!?
さらに、時間も無いしで、見られることも無く、データだけが積み重なってると思います。

アクセス解析は宝の山

graph
えーっと…
アクセス解析をつけているだけというその状況はとっっっっっっても、もったいないです!!
そこには、いろんな情報があります。

どんなキーワードでアクセスされているのか?
どこからアクセスされているのか?
どんな人がアクセスしているのか?
どのようにページを移動していっているのか?
リピーター(新規ユーザー)がどのぐらいいるのか?

アクセス解析の種類によっては、さらにさらに情報が引き出せます。

私の場合、アクセス解析はGoogleアナリティクスを使用していますので、いろんな設定を行い、さらにいろんな情報を見れるようにしています。まあ、アクセス解析のプロフェッショナルの方にはおよびませんが…

解析情報を活かす

そんなアクセスされている情報ですが、「ふ〜ん…」だけで済ますのじゃなく、サイトの構成を変えたり、求められているであろうコンテンツを追加してみたり、その結果を振り返ってみたりなど、解析情報を活かしたホームページ更新を行っていかないと意味がありません。
何度か、そういった更新を行っていくと、アクセス数が増えたり、問い合わせされる数が変わったりと目に見えて、ホームページは営業ツールに変わるのを実感できます。
実際、弊社は有料広告はネットも雑誌も一切利用せずとも、上記の作業のみで定期的にお問合せを頂いています。かれこれ5年ぐらいは。
新規で顧客を確保されたい方は、ほんと実践された方が良いですよ。
ちょっとガンバって手を加えるだけで、ほんと違ってきますから。
さらに、年間営業計画に沿って、ここぞって時は、有料のリスティング広告や専門誌に広告も出して、問合せをアップさせる。
そんな流れも作っていけます。

まずは毎日アクセス解析を見よう!

そんな状況にするためにも、まずは日々アクセス解析をチェックする癖をつけていきましょう!
そうすると、ちらっと見えてきます。
あれって思うことが出てきます。
そこから先は、ネットで調べたりして自分でがんばってみるか、弊社みたいなwebコンサル会社やホームページ制作会社に解析を依頼するか….
そして、ホームページを活性化させ、存在するだけのモノから営業ツールへと変化させていきましょう!

解析依頼やアクセス解析の導入・設定など、うちはいつでも相談のります!
解析サポートプランもご用意しておきます〜!
ご相談はお気軽にw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です