ブログのサイドバーがスクロールについてくるプラグイン Standard Widget Extensionsを入れてみた!

sidebar_scrollimg

ブログに記事を読み進んでいくとサイドバーの方が短い場合は、その部分が空白になりますよね。
そうならないように、サイドバーがスクロールしても着いてきてくれるようになるwordpressプラグイン「Standard Widget Extensions」を導入しました!

サイドバーをスクロールさせる Standard Widget Extensionsを使ってみる

有名ブログを見ているとき、ページの下部へ移動してもサイドバーがずーっと着いてきていて、「なんかいい感じだな」と前から思ってたんです。ただ、プラグインなのか、Javascriptを埋め込んでいるのか良くわからなかったんで、昨日、調べてみると「Standard Widget Extensions」を発見したんです。
早速導入しました!

導入手順

いつも通りの手順でOKです!

1. プラグイン > 新規追加 から「Standard Widget Extensions」を検索
2. いますぐインストールをクリックして、有効化させる。
3. 設定 > Standard WE で各種項目を設定
設定画面
sidebar_scroll1

必須の設定は、上部カラムIDの入力です。

メインカラムの ID → メインコンテンツが表示されているエリアのCSSのIDを入力
サイドバーの ID → サイドバーが表示されているエリアのCSSのIDを入力
ウィジェットのクラス名 → これはそのまま「widget」にしておきました。
※ウィジェットのクラス名は、アコーディオンメニューを使用する際に設定する項目のようです。

このブログの場合、

primary → content
secondary → primary

に設定しました。
ご自身のブログのソース、もしくはCSSを見て、それぞれのIDを入力して下さい。

4. 「Save Changes」をクリックして設定を保存。

終了です!

実際にあなたのブログの長い記事のページで下へスクロールさせていってください。
すると、サイドバーがスクロールして、フッターの手前まで着いてきますよね!

う〜ん!
いい感じですよね。

動かなかったり、表示がおかしい場合はカラムIDが違っている可能性がありますので、そこを再度チェックされて入力しなおすようにしてください。私も一番最初に入力した際、メインカラムのIDが違っていて、フッターを突き抜けてスクロールしてしまいました(笑)

参考になるサイト

WordPress 用プラグイン Standard Widget Extensions を公開しました | Hetarena.com(作者さんサイト)
http://hetarena.com/archives/1762

かんぺき!画面のスクロールに付いてくるサイドバーならStandard Widget Extensionsが最高だった件 | [M]まったり・こんふぃでんしゃる【Confidential】
http://deltablog01.com/archives/762

まとめ

もともとあまり長い記事を書いてる方じゃないので、それほど必要ではないのかもしれませんが、長いページでページ下へスクロールした時にサイドバーが着いてくると、ページを見ている人が別のページへ移動しやすいんじゃないかなと思うんです。
また、何よりなんかかっこいいじゃないですか!!

見ている人が少しでも見やすく、さらに別記事へ移動しやすくなり、ちょっとかっこいい。
そんな理由で入れてみたサイドバーをスクロールさせるプラグイン「Standard Widget Extensions」の紹介でした!

【オススメ関連記事】
スクロールしてもついてくるサイドバーのプラグインをQ2W3 FIXED WIDGETに変えてみた