あなたのYahoo! JAPAN IDが流出したかどうか調べる!

yahoo_idconfirmimg

ご存知だと思いますが、先日、Yahoo! JAPANで2,200万件のIDの流出が起こりました。
本日、私が持っているIDをチェックしていたところ、1つが流出したIDだとわかりました!

すぐにパスワードを変更して、事なきを得ましたが、流出の対象となったことでドキッとしました (> <;) 仕事がら、Yahoo! IDはいくつか持ってますが、今回の件で、自分のIDが流出するとは全く思っていなかった浅はかな自分を反省しております... あなたもYahoo!のIDをお持ちだと思いますので、是非チェックしてみてください。 以下、確認の方法です。

Yahoo! JAPAN IDの状況確認の手順

1. Yahoo!が今回のID流出の件で、プレスリリースを出していますので、そこのページへアクセス。

yahoo_idconfirm1
当社サーバへの不正なアクセスについて
http://pr.yahoo.co.jp/release/2013/0517a.html

2. 上記ページに掲載されている「Yahoo! JAPAN IDの状況確認はこちら」の下にあるアドレスをクリック。

Yahoo! JAPAN IDの状況確認はこちら
http://docs.id.yahoo.co.jp/confirmation.html

3. Yahoo!のログイン画面が出るので、あなたのIDでログインします。

yahoo_idconfirm2

4. Yahoo! JAPAN IDの状況確認が表示されます。

yahoo_idconfirm3

ログインすると、流出したIDなのかどうかの確認が表示されます。

流出したIDじゃない場合は → 「結果:対象ではありません。」
流出したIDの場合 → 「結果:対象のYahoo! JAPAN IDです」

と表示されます。
対象だった場合、対象のYahoo! JAPAN IDです の横にパスワードの再設定へのリンクが表示されますので、すぐにパスワードを記号や数字などが混じった複雑なものに変更しましょう。

まとめ

ネット内では、日々、いろんなサイトへのハッキング行為が行われています。
先日来、言われているWordPressアカウントへの攻撃などもそうですし、今回のYahoo! IDの流出もそうです。

「ハッキングされても特に大事なモノが無いのでいいんです…..」とはいきません。
ハッキングされたあなたのアカウントから、大量のスパムメールが送信されたり、ウイルスが配布されたり、アクセスするとPCへの被害が出るようなサイトへリダイレクトされたり、被害が広がっていくことが考えられます。
回りへの被害拡大となると、自身の信用も失われてしまいます。

そうなる前に、アカウントをチェックして、流出されていないか確認しておきましょう〜!
万一、流出している場合はパスワードを強固なモノに再設定をしてください!