WordPressのテンプレート

Socializando WordPress

 

このブログのデザインをどうするか、かなり迷ってました。
ゆくゆくは、上の図みたいに、いろいろなSNSやメディアと連携するようにしたいと考えていたし….

さらに、レスポンシブデザインにして、いろんな機種で最適化されて見えるようにしたいし、できれば、HTML5ベースでできているええ感じのデザインと、まあ欲張りwwwにいろいろ盛り込んで探してました。

で、やっぱり、いろいろ詰め込むと中々見つかりませんでした。
そうですね。
2ヶ月ぐらいは探してたかな。

お陰で、いい感じのテーマはいっぱい見つかりました!
かなりの数のテンプレートをピックアップして、機能面、デザインなどを考え、結局、今使用しているシンプルなテーマにしました。
他にも、インストルーして試してみたテーマがあるんで、お役に立つかもしれんと思ったんで、ご紹介しますね。

テーマ

Grid Theme Responsive

シンプルでかっこいいんですが、写真のクオリティにかなり左右されるかなと感じました。
ギャラリーブログやデザイン制作実績、写真ブログみたいなものには良いかなと思います。

WallPress

典型的なレスポンシブデザインですね。
ブラウザの幅に合わせて配置が代わり、いい感じです。
ただ、無料のブログポータルにもあるデザインなんで、ちょっとどうかなと思いまして、最終的にこれにはしませんでした。
でも、最後まで今のテーマと、これで悩みました。

Responsive

その名の通り、レスポンシブデザインのテーマです。
最初はこのテンプレートを元にオリジナルデザインを組み込んで、2ヶ月ぐらいまでにこのブログをスタートしていたんですが、使い始めるとメインの画像部分の文字・画像の当て込みが自分なりにしっくりくる来なかったんで、違うテーマでいいのがあれば…..という思いがでて、結経、今のものに変えてしまいましたw
ただ、デザインもいい感じで、他のブログでもたくさん紹介されていますので、オススメです。

Platform

このテンプレートは今でも使おうかなと思ってます。
テンプレートを変えるならこれにしよっかなと思ってます。とりあえず、テーマに保持しておいて今のテーマに飽きた時はこれに変えようと思ってます。
今回、このテーマにしなかったのは、管理画面の設定がちょっと複雑&英語で調べるのに時間かかりそう….ということで見送りましたwww

Blaskan

最後に、使っているテーマ。
いろいろ見て、結局シンプルなテーマが一番だとたどりつきました。
ウィジット、オプション、メニューなどもそれほど複雑でなく、少なくなくちょうど良かったのが決め手だったかも。

まとめ

WordPressって、テーマはデザインだけじゃなく、かなり機能が含まれています。
ウィジット、オプション、メニュー、そして自分でのカスタマイズ。
それぞれを考えていくと、どのテーマがいいのかめちゃくちゃ悩みます。自分は悩みました。まあ優柔不断な性格もありますが…
しばらくは、このテーマを使い込んで、少々カスタイマイズなんかもしながら、このブログを運営していこうと思います。

この記事を見た人の参考には………..ならないか、が、何かの役に立てれば!