指定した区間のストリートビューをGIF動画で作れる Google Maps Streetview Player が楽しい!!

gmapstreetviewplayer_img

Googleマップで検索した地点の地図が見れるのはもちろん、現地を撮影した写真(ストリートビュー)が見れるのはご存知かと思いますが、そのストリートビューを指定した区間のルートで、道順で再生してくれるGoogle Maps Streetview Playerがありまして、その再生されるストリートビューがおもしろいんです!!
昨日、男子ハックで紹介されていたのをみて早速使ってみました!

Google Maps Streetview Player

gmapstreetviewplayer1
Google Maps Streetview Player

表示されたページは素っ気ない感じですが、使ってみると面白いですよ〜!

使い方

使い方が凄く簡単!

「orijin」と書かれているところに、出発点の地名
「destination」と書かれているところに、到着地点の地名
をそれぞれ入力し、「Play」ボタンをクリックするだけでOKです。

梅田、難波で入力してみました。

gmapstreetviewplayer2

画面右側に、Googleマップと地点間のルートが表示され、左側にストリートビューが表示され、ルートに従ってストリートビューがやや荒いパラパラ漫画のように再生されていきます。
地図の下に表示されているルートを選択すると、選んだルートのストリートビューが再生されます。

gmapstreetviewplayer3

また、再生される速度を調節したり、再生するデータをGIF動画でダウンロードすることもできます。

梅田〜難波を国道25号線(御堂筋)ルートで再生したGIF動画がこれです↓↓↓

umeda_nambamovie.gif

やや早過ぎて酔いそうですが、見慣れた景色が過ぎてゆくので面白いです!
なぜか2回再生されてしますんですが….(笑)

まとめ

再生するスピードを「Slower」をクリックして、ゆっくり再生させると大体どんなルートを通るのか把握できそうです。
ただ、指定する区間によっては、途中で一般道と高速を自由に行き来したりw、道を逆そうしたりwするので、案内として使うのはルートによっては無理があるかもですね。

ちなみに、出発地点・到着地点は地名だけじゃなく、どちらか一方を、もしくは両方に住所を入力しても大丈夫でした。
面白かったので、一度使ってみて下さい!
大阪〜東京で「Faster」をクリックしまくって超速再生したら、面白かったです(笑)