Google 認証されたプロフィールと結びつくサイトは上位表示する!

今日、Googleの元CEOであるEric Schmidtさんが、近日発表される書籍に「認証されたオンラインプロフィールと結びつけられた情報は、認証なしのコンテンツよりも検索結果の上位に表示する」と書かれているようです。
久しぶりにGoogleから発信される明確なSEOの情報です!

Google、著者確認が済んだコンテンツを検索結果の上位に表示へ::SEM R
http://www.sem-r.com/news-2013/20130207022016.html

よく読ませて頂いているSEM Rさんの記事です。
少し難しい言葉も出てきますが、元記事も是非読んでください。

さて、今回言われている認証されたプロフィールとは、なんなのか。
それは、Google+のプロフィール。
このプロフィールと自身のサイトやブログをつなげること。
それを認証と言っています。

Googleで検索しているとき、検索結果のリンクの下に顔写真がでているのを見たことあると思いますが、それが認証済みのサイトなんです。その認証が済んでいるサイトは、何もしていない、認証していないサイトよりも、同じキーワードで検索した検索結果で上位に表示されるというものです。
誰が書いているのか、どんな人が書いているのか、著者が明確にわかるサイトはコンテンツも信用できるということに基づき、上位表示につながるというものです。

検索結果ページにプロフィール写真を掲載できるようになってから少し立ちますが、なんとなくプロフィールを明らかにしているブログ・サイトは検索上位にプラスに働くんじゃないかなと皆さん思っていたところもあるんじゃないでしょうか。
私はちょっぴりそう思ってました。
なので、あまりアクティブに投稿していませんでしたが、Google+も一応やっとりました。
ただ、つなげるブログが無かったんで、このブログをつなげてみようと思っています。

プロフィールとつなげるにはどうすれば良いのか

少し前までは、以下のようなタグを認証したいブログの<head>〜</head>の間に挿入する必要がありました。

<link href=”https://plus.google.com/ここは自分のプロファイル個別ID” rel=”author” />
※プロファイル個別IDは、プロフィールページのアドレスに表示されている数字がダーッと並んでる奴ですw(私のは→ 107166819148305901449 )

あ、今でもこれだけでOKなんですが、ちょっと難易度高いですよね。
HTMLわかっていないといけないですし。

実は他にもやり方があります。
Googole+のサークル追加バッジを貼るだけでOKです。
Google+のバッチの取得はこちらからいけます!

あとは、取得したバッジのコードを任意の場所に貼るだけ….。
ってこれもちょっと難しいかもです。スミマセン。
ブログなら、サイドにフリースペースとかを入れられる部分などがあると思うので、そこにバッジのコードをぺたっと貼付けるだけでいけるんじゃないかと思います。詳しくはお使いのブログのヘルプなどでやり方調べてくださいね。

サイトの場合は、制作会社さんに依頼して貼ってもらうのがいいかも。
自分でやってももちろんOKです!

Google+から始めよう!

とまあ、Google+のプロフィールをサイト・ブログをくっつけて認証させておく方法を紹介しましたが、これには大前提として….

Google+やっておかないとダメです。

まあ、落ちというか、まずはそれからですね。
やってない人はこちらからGoogle+をスタートしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です