カテゴリが増え、Googleプレイス充実!! 会社でもお店でもPRの必須ツールに

gplace_img

ビジネスオーナー向けのGoogleプレイスのカテゴリが2,000以上になり、詳細に業種がわけられるようになりました。
今までの2倍以上になったようです。

ビジネスオーナー向けのGoogleプレイスのカテゴリが増えた

Google、ビジネスオーナー向けプレイスのカテゴリの種類を倍の2000以上に拡大 | 海外SEO情報ブログ
http://www.suzukikenichi.com/blog/google-adds-over-1000-new-categories-in-places-dashboard/

今まで登録していたカテゴリが自社のものとぴったり合ってなくて適当なカテゴリに登録していた方は、是非チェックしてみて下さい。
かなりマッチするカテゴリが出来ていると思います。

弊社のGoogleプレイスも、今回のカテゴリの追加で「IT コンサルタント」、「ホームページ制作会社」というカテゴリに変更しました。

以前登録した時にマッチするカテゴリがなかったよぉ〜という方は、是非チェックしてみて下さい。

きちんとマッチしたカテゴリに登録されていると、貴社のGoogleプレイスを見てお問い合わせするかどうか検討されている方との間に内容や認識のずれが無くなりますので、ビジネスチャンスを逃さないことにも繋がるのかなと思います。

お店オーナー向けGoogleプレイス

お店の方はほとんどの方がGoogleプレイスを活用されていると思いますが、もし、まだの方がいらっしゃれば、この機会に情報を登録して、Googleプレイスページを作成されることをオススメ致します。

半年ほど前になりますが、このブログでも「Googleマップが進化中! 情報を豊富に登録していますか?」という記事でお店オーナーさんに向けたGoogleプレイスについて記事にしていますが、当時と比べると、アプリなどもリリースされてGoogleプレイスがかなり充実し、O2Oツールとして集客力を発揮するようになってきているのではないでしょうか!!

Googleプレイス公式ページに掲載されているYoutubeを見て頂くとその充実ぶりがわかります。

モバイルからの使い方

パソコンからの使い方

すでに、上の動画のような使い方をされている一般の人も多いと思いますよ。

登録していなくても、ある程度の情報は出てきますが、微妙に違っていたり情報が少なかったりするので、一般の方がスマホで検索して近隣他店と比べられると、情報量の多いお店に注目されてしまい、知らぬ間にビジネスチャンルをロスしてしまっているかもしれません。

そんなことにならないためにも、情報は豊富に登録しておきましょう!!

まとめ

会社でも、お店でも、web集客を考える場合、Googleプレイスは必須です。

よくわからないから…
で放っておくと、あなたが知らないところでビジネスチャンスを逃しているかもしれません。
無料で利用できますし作業は1回きりなので手間を惜しまず、豊富に情報を掲載してweb集客につなげていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です