ホームページで使われている色を抽出できる Web Site Color Picker

wscp_img

仕事柄?w、色は大事だなあといつもいつも思っています。
ちょっとした色の濃さやバランス、配置、見せ方などで、感じ雰囲気や印象がガラリと変わってしまいます。

どんな色が使われているかということだけなら、見ればわかりますが、細かな色のバランスを考えた場合、数値やグラフで表示すると理解しやすいときがある。
そんな時、Web Site Color Pickerは簡単にホームページで使われている色を分析してくれて、数値でも、グラフでも、画面そのままでも表示してくれるんです。
便利だぁ〜!

Web Site Color Picker

wscp_top

Web Site Color Picker | Webサイトで使われている"色"を抽出、分析します♪
http://pick.v-colors.com

簡単操作で、ホームページを色を抽出し解析してくれます。

使い方

ほんと説明いらないぐらい簡単です。
上部の検索窓に、色使いを調べたいホームページのアドレスをコピペして、SEARCHボタンを押すだけ!

wscp_howto

しばらくすると、結果が表示されます。

色の抽出&分析結果

このブログで調べてみました。
ちょっと長いですけど、結果ページのキャプチャを載せます。

wscp_results

まずは、ページのキャプチャ画像とともに、使われている色を一覧で、そして、使われている割合をグラフで表示してくれます。

さらに、下へ移動すると、ページのキャプチャ画像をマス目に区切って色分解してくれ、そのマス目をクリックすることで、どの部分でどの色が使われているを見ながら、ピックアップしてパレットに10色まで選択していけます。twitterアカウントをお持ちなら、そのピックアップした色を保存する事もできるようです。(私の場合、twitterアカウントとの連携を試みたんですが、なぜかうまく行きませんでした…)

まとめ

よく考えると以前にも、ホームページで使われている色を解析してくれるWEB COLOUR DATAというサイトを紹介してましたねw
今回、紹介したweb Site Color Pickerは見せ方も違いますし、何よりパレットに色をピックアップしていける機能がついてるのが良いです。WEB COLOUR DATAの方には無い機能です!
あと、日本語のサイトっていうのも良いですよねw

我々の業界では使う機会も多いですが、普通の方はあまり使わない…………いえいえ、便利なツールなんで使ってみて下さい!
センスいいなあと思うホームページや業界で人気と言われるホームページは、どんな色使いなんだろうって調べてもらって、今後の販促ツールの色使いを決定する際のデータとしてご活用ください!

色は大事ですぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です